おみかんきろく

愛媛の主婦による食べ物おでかけ記録

滑床渓谷@松野町

前回続きで滑床渓谷、森の国水際のロッジ付近です。

初夏と秋に訪れているので写真の季節が混在しております。
f:id:ohmikan:20210414124904j:plain
f:id:ohmikan:20210414132822j:plain

ハンモックの後ろにあるのはアウトドア関係の山小屋。
滑床渓谷付近の模型や四季の写真が掲示されていて、登山動画や地図もあります。
店主さんが付近の事を親切に教えてくれます。
珈琲も飲めますし、ホットサンドがオススメらしいですよ。

そして、こちらには可愛いにゃんこの小屋もあります。
なんと、初夏にはラッキーなことに滑床のアイドル、なめちゃんに会うことが出来ました!
f:id:ohmikan:20210414125624j:plain
白黒オスのにゃんこ。
人懐こいです。触らせてくれた!
f:id:ohmikan:20210414130002j:plain
山小屋の店主さんが言うには、山登りのお客さんに着いて山に登る事もあるそう。
私たちの前にも子供連れの家族さんと戯れていました。
のんびりさんに見えますが、春頃はメスのにゃんこを求めて下の郵便局のあたりまで遠征する情熱も持ち合わせた男らしいなめちゃんです。
秋には残念ながらなめちゃんに会えず。
会えるかどうかは運次第です。

f:id:ohmikan:20210414130519j:plainf:id:ohmikan:20210414130701j:plain
初夏は増水ぎみで、岩場が濡れていたので川辺には降りませんでした。
秋は紅葉!綺麗でした。
f:id:ohmikan:20210414142358j:plain
f:id:ohmikan:20210414131148j:plain
f:id:ohmikan:20210414131225j:plain
f:id:ohmikan:20210414131350j:plain
f:id:ohmikan:20210414142852j:plain
ロッジは綺麗に整備されて、入り口から覗いたフロントロビーは、高い天井と暖炉が印象的でした。
ロッジの内部も見てみたいなあ。

滑川渓谷は今まで来たことがなかったのですが昔は人気の観光スポットだったようです。

今はお客さんが減ってしまったけど、これからは密を避けて行く場所のひとつに良いと思います。
夏にはキャニオニング体験が出来るそうです。
渓谷付近ではキャンプもできますし、山や川での色んな体験コースもあるみたい。
もちろん登山、ハイキングもできます。
川沿いを歩いて新緑、紅葉を見るだけでも癒されます。

そして、ピザは是非食べてほしい!

しかし、圧倒的写真不足。もっと撮ればよかったよ。

なめちゃんも、撫でるばっかで写真撮ってなかった。
なめちゃんYouTubeしてるみたいなのでそちらで堪能してみて。
f:id:ohmikan:20210414132333j:plain
f:id:ohmikan:20210414132351j:plain

宿泊、アクティビティ、ピッツェリアなどホームページをご確認ください。
https://morino-kuni.com/riverside-lodge/

今は平日通行制限があるみたいですよ!
f:id:ohmikan:20210414133731p:plain

ランキング参加しています。

愛媛県ランキング

セルバッジオ@松野町で絶品ピッツァ!

愛媛県では現在第4波にみまわれ、何処にも行けない状況ですね。
理解しているはずだけど、不要不急の外出はしないけど、なにか心に鎖を付けられたようで、もやもやがたまり、知らず知らずに精神が蝕まれるような気がします。

毎日スマホばっかり覗いて無意に時が過ぎていますが、過去の写真を見てみると少しだけ心が癒されました。

昨年、松野町の滑床渓谷の施設がリニューアルされ、ロッジとピッツェリアができたということで訪れていました。


初夏と秋。二度も訪れていたようです。
写真も混在します。
営業日が、金土日だったので、密を避けてどちらも金曜日に行っています。

松野町おさかな館の交差点から滑床渓谷の看板に従い、ずんずん進みます。
郵便局がある交差点を右折してからは一車線になり運転に注意が必要です。

余談ですが、郵便局の交差点曲がるとすぐに、週末だけ空いている大人気のパン屋さん 山とパン さんがあります。土日に行く方は人気のパンが買えるかも!

滑床渓谷に近づくにつれ、道が狭くなります。
崖崩れっぽい箇所もチラホラ。
しかも時々工事車両や宅配便のトラックが来る!
とにかく安全速度で進みます。


f:id:ohmikan:20210414091358j:plain
初夏、この日は大雨の次の日で、川が増水ぎみでした。

f:id:ohmikan:20210414091704j:plain
店内は渓谷が見えるように大きな窓。
ピザ窯が見えるように厨房はガラス張りになっていましたよ。
インテリアがオシャレ。だけど落ち着いた雰囲気。
どちらの日も既に年配のグループが食事中だったので、写真ありません。

初夏には2人でピザ3枚食べて店員さんに驚かれました。そんなに食べた人は初めてだそう。
しかし、どれも美味しい!
メニューは定番、スペシャル、オススメと取り揃えてありました。
私たちは愛媛県内の食材を使ったメニューを頼みました。

f:id:ohmikan:20210414091953j:plain
4種のチーズに県産蜂蜜がけ。種類は忘れたのですが愛媛の柑橘をのせてあります。
チーズの塩気に蜂蜜の甘さ、そこに文旦系の柑橘の爽やかさが絶妙にマッチしています。
f:id:ohmikan:20210414092024j:plain
マルガリータ、松野町の農家さんのトマトソース使用。
トマトソースのトマト味が濃いくて旨味があります。チーズに合う!
f:id:ohmikan:20210414092058j:plain
青のりとシラスのピザ。
こちらは味が濃いめでした。和風がお好きな方にいいかもしれません。

秋はダイエット中でした。
そこでピザ2枚と、デザートに留めました。
デザート食べたら意味ないような…
f:id:ohmikan:20210414093444j:plain
生ハムバジル。生ハムがしっとり。
f:id:ohmikan:20210414093525j:plain
またまた4種のチーズと蜂蜜、柑橘。
この日の柑橘は爽やかさよりも甘味の強いもの。以前のものと違い秋らしさがあって、こちらも美味しい。
f:id:ohmikan:20210414093758j:plain
デザートもイタリアン。
デザートは残念ながら普通です。
せっかくだから、ピザもう一枚頼めばよかったよ…

さて、こちらのピザは有名なピザ職人がプロデュースされています。
ピザ世界一なんて言葉は、愛媛県民なら良く街で見かけますし、色々なお店で食べたことがあります。
本場イタリアの支店もありますしね。
世界一の名も嘘ではないでしょうし、それなりに満足してはいました、しかし!

ここのピザは別格!!

今まで私はピザのメインはトッピングと思っていました。
ミート系、チーズ系、クリーム系、デザート系…
色んな味を楽しみたいですしね。

しかし、こちらのピザを食べてはじめて、

生地が美味しい!!

と感じました。

かじるたびに、ふわっともちっと、小麦の風味。
なんて言ったら良いのかわかんないんですが、とにかく

ああ、美味しいなあ。生地が!

と、心から思いました。
もちろんトッピングも全部美味しいのですが、それすらも生地のためにあるもとの感じることができます。
こうやって書いているだけで、また食べたくなったんですけど!

パスタやサラダ、肉料理などもあるようです。
でも、絶対、ピザ!オススメです。
結構大きめですので、何はともあれ、皆でとりあえず一枚だけ頼んでシェアしてみて。
次にまたピザ食べたくなったら頼めるように。

ピザ窯で焼くピザはすぐに焼き上がります。
店員さんはお客さんのテーブルをきちんとチェクして絶妙なタイミングで次の一枚を持ってきてくれます。

全てにおいて高いクオリティを目指しているのが感じられます。

値段はスタンダードなものなら高くなかったです。一枚千円から二千円ほど。

営業日、時間などの変更があるかもしれませんのでホームページなどでチェックしてくださいね。

私たちはどちらも金曜日に行ったのですが、何故か年配のグループがすでに食事中。私たちの後に若いカップルがやって来くる。
といった感じで満席ではなかったのですが、土日は宿泊客などもいてお客さんが多いかもしれません。
予約も出きると思います。
https://morino-kuni.com/riverside-lodge/
追記!平日通行制限アリです!やっぱり確認大事!
f:id:ohmikan:20210414122541p:plain

長くなったので次の日記で、滑床の風景とアイドル猫ちゃんについて書きますね。

ランキング参加しています。

愛媛県ランキング

一宮神社@西予市城川

さて、竜沢寺緑地公園を堪能したあと、Googleマップ見つつ、もと来た道ではない道を帰ってみました。

結果的にこちらの道の方が通りやすかったのですが、その途中に新緑の綺麗な場所があり、思わず立ち寄りました。

一宮神社(いっくじんじゃ)というようです。

f:id:ohmikan:20210413214142j:plain
綺麗だな~。
お参りしたら、神社正面の写真取り忘れる…
と、いうか、なんか真正面から撮るのに躊躇してしまうのです。

f:id:ohmikan:20210413214257j:plain
だけど、狛犬さんは撮らせてもらいました。
苔むしているのですが、顔のフォルムが変わっていて、なんだかハイセンス。
f:id:ohmikan:20210413220934j:plain

f:id:ohmikan:20210413214910j:plain

帰り道は高台から、のどかな景色が美しい。

小さな地元の神社仏閣は何となく気がねしてしまいますが、ほんとは通りすがりに行ってみたい場所が結構あります。
少しの勇気を出してこれからは行ってみようかな。

一宮神社は広めな駐車場ありました。

さて、神社の前の道を進むと城川町から野村町へ抜ける二車線の道に出ました。
こちらの道の方が走りやすかった。

滝沢寺緑地公園、という看板が青い道路看板だけなので、それを見逃さないように。
一宮神社
089-966-6640
https://maps.app.goo.gl/4o6uMmy4vN2w6HhT6

ランキング参加しています

愛媛県ランキング

竜沢寺緑地公園@西予市城川町

さて、龍澤寺を出て公園へ。
入り口付近には売店があり、公園の受付にもなっているようです。

キャンプ、バーベキュー、バンガローなどの利用は有料ですがそれ以外は無料。
f:id:ohmikan:20210412171138j:plain
f:id:ohmikan:20210412171202j:plain

とりあえずアスファルトの道を歩いて進んでみました。
f:id:ohmikan:20210412171337j:plain
小さな沢。もう花は終わってしまっていますが桜の木が多くありました。
あとしゃくなげが少し咲いていた。
f:id:ohmikan:20210412171500j:plain
紫陽花の株もありましたので、梅雨時期も花が見れそうです。
くねくねと曲がる道を進むと、もみじが多くなります。
f:id:ohmikan:20210412171710j:plain
f:id:ohmikan:20210412180025j:plain
新緑とともに、赤、黄色と既に色付いていました。
f:id:ohmikan:20210412171829j:plain
木の根本付近には薄紫の花が群生していました。うちの実家でもよく見る花なのですが、名前がわからず。
f:id:ohmikan:20210412181340j:plain
新緑が綺麗です。
f:id:ohmikan:20210412180540j:plain
f:id:ohmikan:20210412180606j:plain
個人的にもみじカエデは新緑が一番綺麗と思っているので、太陽の光に透ける緑に癒されました。
暑くもなく寒くもない気候も最高です。

f:id:ohmikan:20210412172130j:plain
池にたどり着くと視界が開けました。
池まで緑色。
青空とのコントラストが際立ちます。
f:id:ohmikan:20210412172237j:plain
こちらがバンガロー。こじんまりとしています。
f:id:ohmikan:20210412172324j:plain
ミニキッチンが付いてるそうですが、布団とかは無いかも。
園内にバンガローは10棟くらいありました。
そのうち何棟かは外壁を塗り直していましたよ。
f:id:ohmikan:20210412172438j:plain
調理・水場棟。その向かいにバーベキュー棟。
f:id:ohmikan:20210412172609j:plain
シャワー棟。
f:id:ohmikan:20210412173204j:plain
トイレ。
f:id:ohmikan:20210412173244j:plain
と、まとまってありました。
バンガロー宿泊でもトイレ、シャワーはこちらを使うみたいです。
とりあえず上へ上へ歩きます。
f:id:ohmikan:20210412173436j:plain
事前に分かってはいたのですがジャンボ滑り台は使用禁止でした。
内子町のロング滑り台を何年か前に滑ったことのある私としては是非体験してみたかったのですが、残念!

この看板の右の道を降りて、池があるところをいけばアスレチックがあるかな、と思ったのですが草木がしげり通れない感じ。
仕方なくもと来た道を戻りました。
しかし、こちらのバンガローが並ぶ広場を抜ければ行けたみたいでした。
f:id:ohmikan:20210412173807j:plain
景色を楽しみつつ入り口付近まで戻りました。
下からの道でアスレチックに行こうかなと思ったのですが、普段の運動不足からの疲れが出たので諦めました。
グラスゲレンデのあたりでは年配の男女4人組がお弁当食べて、まったりしていましたので遠慮して写真がありません。

日曜日だったのですが、お客さんはほとんどいません。
なんだかもったいないなあ。
綺麗に整備されているのでキャンプにはもってこいだと思います。

今度は紅葉の時期に来たいと思いました。
https://g.co/kgs/JCfX6q


ランキング参加しています

愛媛県ランキング

瀧澤寺@西予市城川町

城川町の道を通る度に気になっていた看板。
滝沢寺緑地公園

ネットで調べてみると龍澤寺(りゅうたくじ)というお寺の横に、アスレチックもある森林公園があるということ。
最近全然運動してないし、行ってみよう!と思い立ちました。

城川町道の駅きなはいや、よりも大洲よりにおっきな看板があります。

そこからずんずんと先へ進み、時々ある水色の、文字消えかけな看板を頼りに進みます。

時々ある民家、耕したばかりの田畑など横目に進みます。
道は広くないけど狭くもない。
かろうじて離合はできる道がずっと続きます。

まじでこっちであってるのか?
と、不安になるほどに進みました。

そして、やっと着きました。4~5キロが長く感じた。
f:id:ohmikan:20210412085837j:plain
こちらまで車でこれそう。よく分からずに、もう1つ下の広い駐車場に停めちゃった。
f:id:ohmikan:20210412090058j:plain
まずはお寺を見させてもらいました。
小さな川に屋根付き橋が掛かっています。
f:id:ohmikan:20210412090222j:plain
橋を渡っての写真。橋の上から見た沢も風情があって綺麗。
三人ほどの先客と挨拶をかわして、門をくぐります。
f:id:ohmikan:20210412090812j:plain
f:id:ohmikan:20210412090426j:plain
どーんと左右に杉?桧?が立ち上がる、石畳の上り坂。
こちらは階段ではないのと雨水で土が痩せて、足元が悪いので、右側に歩きやすく土の道がありました。
ただ、そちらも歩きやすいという事ではないので注意が必要です。
なんとか石畳を登ると、今度は整備された階段。
そして、なんかすごいの見えた。
f:id:ohmikan:20210412090736j:plain
お寺か?と思いましたが、こちらは山門というものだそう。
f:id:ohmikan:20210412091138j:plain
f:id:ohmikan:20210412091052j:plain
彫刻がすごい凝っています。
写真が無いのですが門というよりは東屋な感じで下のスペースが広いのです。
上から見ると屋根が二段重ねになってました。
雨風にさらされ、木がカサカサして、苔っぽくなっているとこも。
手入れされた美しさというよりは、風化の美が感じられます。
日当たりが少し悪いので、ひんやり涼しい。
もう一段上がると、門と一体化した渡り廊下が。
f:id:ohmikan:20210412091725j:plain
渡り廊下。好きです。
この写真は真正面でなく横向きの写真です。

お寺の前には小さめの庭がありました。
写真が無い…
お寺の門は閉ざされていますが、自分で開けていいみたい。
f:id:ohmikan:20210412091942j:plain
中には左右に長く土間部分があります。
こんな作りは田舎のお寺にしては珍しいのでは?
京都とかでは見たことある。
御本尊は土間部分に平行した廊下のそのまた向こう。
閉められた障子の向こうのようで見ることは出来ません。
お賽銭を入れて、見本に書かれたお経を唱えます。
しかし、人気(ひとけ)は全然ありません。
中をうろうろしたかったのですが何となくやめました。
ただ、外回りを歩かせてもらい、裏のトイレがある所など見ました。
敷地のわりに建物が、横に大きな感じでした。

帰るときには安全のため横の土の道を通りましたが、やはり足元注意です。
ただ、お寺の上の方に駐車スペースがあったので不安な方は車で上がっていいか、一番下の売店の人に聞いてみるといいかもしれません。
f:id:ohmikan:20210412092821j:plain

思ったより見ごたえのあるお寺でした。
私は小・中学校と木造校舎だったのですが、当時を思い出す部分が多くて楽しかったです。

なんだか食事付きの座禅体験も予約するとできるみたいですよ。気になるなあ。
さて、この後は公園へ行ってみよう。

禹門山 龍澤寺
0894-82-0016
https://maps.app.goo.gl/JcjS6DvDMMV43G5U7
ランキング参加しています。

愛媛県ランキング

パスタココ・ピッコロ@松山市市坪

昨年末のこと、松山市郊外で一人ランチをしました。
好きなパスタ屋さん、パスタココ・ピッコロ

かなり前に砥部町にも支店があってそちらもよく行ってました。

ランチがお得で満足感いっぱいなので定期的に食べたくなります。

古川西のサニーツバキというスーパーの斜め向かいあたりです。
あまり通らない道なので忘れがちなんですよね。

小さなマンションの地下部分が店舗なので少し分かりにくくなってます。
駐車スペースも、店舗敷地内は狭いので、大きい車の方は道路挟んで向かい側の広い駐車場に停めた方が楽かも。
パスタココと書いたスペースが何台かあります。

店舗内は狭いです。
が、他のお客さんと密になるほどではありません。

しかし、席によって、落ち着いて食事したい時にはちょっと肩身が狭いかも。
あと、半地下なので少し暗いかな。

一人だったので入り口横の2人席に通されました。

ランチはパスタランチ、洋食ランチ、セレブランチとあり、全部にスープ、サラダ、ドリンクが付きます。

セレブランチは200円高いだけなのに、前菜とパンとデザートが余分につくのでお得感すごいです。
この日のポタージュはかぼちゃ。パンは小さめです。
f:id:ohmikan:20210411085708j:plain
スープはいつも美味しいのですが、何故か温度がぬるいのが気になります。アツアツが好きなので…

そして、前菜。
f:id:ohmikan:20210411085855j:plain
ミニサラダにキッシュ。この日は生春巻き。
以前、殻つき牡蠣のグリルが出た時は気分が上がりました。

パスタはこの日はボンゴレにしました。
パスタの種類によって値段プラスがあります。
f:id:ohmikan:20210411090038j:plain
麺の量はやや少なめ。ランチセットだからかな?
しかし、塩気が絶妙なんですよね。
もしかしたら塩気が強いのかも。
私は好きです。

デザートも生クリームやチョコなど日によっていろいろ選べるのですが、いつもレアチーズケーキにしてしまう。
この日は紅まどんなも添えてありました!
f:id:ohmikan:20210411090122j:plain
ケーキも小さめですが美味しいですし、全部手作りみたいなので、すごいなーといつも感心します。
ケーキにはやっぱり珈琲が欲しい。
ドリンク付きもありがたいです。

ここまでついて千円ちょっとなのはやっぱりお得だな。

その日来ていた年配の男性が常連さんのようでした。
「妹が遊びにきたからねーここの料理たぺさせたかったんよ!何でも美味しいけんね!」
「いつもありがとうございます」
そんな会話に心が和みました。

家族があまりパスタ押しじゃないので、友人と一緒か一人でしか行けないのですが好きなお店です。

r.gnavi.co.jp

ランキング参加しています。

愛媛県ランキング

ラトリエ ヨシ@西予市野村町

もう先月の事、インスタグラムでたまたまとあるケーキ屋さんを知りました。

ドライブがてら行ってみよう。となったのですが、あまりに情報が少ない!

で、直接電話して場所を聞いてから行きました。
お店のカードにも住所が書いてないので、あまり詳しく書くのはダメなのかな?
お店近くの道はそんなに狭くは無かったよ。
普通に離合できる道。
お店の横に駐車スペースもありました。

しかし、野村町から肱川町へ抜ける道は現在通行止めなので注意です。
Googleマップに通行止め出てないみたい。

さて、家族のナビで何とかたどりついたラトリエヨシ。

f:id:ohmikan:20210410082651j:plain

お客さんが4~5人待ってた!

のんびりと順番を待ちます。

小さめのケーキケースにケーキが並んでいます。
あと焼き菓子も何種類か。

お店の方はお2人でした。

注文して、待つ間にも2組のお客さんが!
一時的に混雑してしまいましたが、お店の前の軒下が広いスペースで、椅子と机も少しありましたので、ソーシャルディスタンスで待ちました。

購入後、帰るときにも新たなお客さんが来てました。

f:id:ohmikan:20210410082854j:plain

苺ショート、チーズケーキ、チョコケーキ。
ピスタチオマドレーヌにラムレーズンサンド。

f:id:ohmikan:20210410083732j:plain
f:id:ohmikan:20210410083849j:plain

チョコケーキの照りが綺麗。
チーズケーキの上のクッキーが可愛い!

味はシンプルな感じ。
甘味がおさえ目です。

お店は日曜日のみ。
ホームページでネット販売しているようです。

情報は基本インスタグラムからの発信みたい。

一応カードを載せますが、細かい事は問い合わせたほうが良いと思います。
あまり、宣伝しない方が良いのかなー。
って躊躇するほどに情報発信少なめです

f:id:ohmikan:20210410084421j:plain

ランキング参加しています

愛媛県ランキング